JP RU CN DE EN ES FR PL UA

ニュース&イベント | ライセンス センター | サイバー詐欺対策センター | カスタマー | 会社概要

Dr.Web Mail Security Suiteのライセンス

ライセンスオプション

Dr.Web製品 基本ライセンス Dr.Webの追加コンポーネント
アンチウイルス アンチスパム SMTPプロキシ Control Center*
Dr.Web Enterprise Security Suite
Dr.Web for MS Exchange + + + +
Dr.Web for Lotus Domino + + + +
Dr.Web for Kerio Mail Server + No + +
Dr.Web for Unix Mail Server + + + +

*Dr.Web Control Centerは無料です。

Dr.WebのGateway Security Suite製品は、法人向けDr.Web Universalバンドル(PC数5~50台)の一部としてライセンスが提供されます。

ライセンスの種類

  1. 保護対象のユーザー数ごと
    • 注意! セキュリティ上の理由から、サーバーのバックアップ(ホットバックアップでは、すべてのサーバーが同時に動作し、受信トラフィックはロードバランサーによって分散されます。コールドバックアップでは、1台のサーバーが着信トラフィックを処理し、別のサーバーが最初のサーバーの障害に備えて待機します)やクラスターの作成が使用される場合があります。プライマリサーバーとセカンダリサーバー、クラスターノードとロードバランサーの数にかかわらず、購入するライセンスの数量はアドレスの数に等しくなります。サーバーごとに固有のDr.Webキーファイルが必要です。
    • サーバーごとに独自のユーザーアドレスリストがある場合は、サーバーごとのライセンスを購入する必要があります。
  2. サーバーごとのライセンス
    • 1台のサーバーでトラフィックを無制限にスキャンできます。保護対象のユーザー数は最大3000です。
    • このライセンスを更新するには、保護対象のオブジェクト数ごとのライセンスか、更新割引付きの新規サーバーライセンスのいずれかを購入する必要があります。
    • このライセンスの追加購入はできません。
  3. 無制限ライセンス
    • 保護対象のユーザー数に関係なく、任意の数のサーバーでトラフィックを無制限にスキャンできます。
    • このライセンスを更新するには、保護対象のオブジェクト数ごとのライセンスか、更新割引付きの新規無制限ライセンスのいずれかを購入する必要があります。
    • このライセンスの追加購入はできません。